3組のデート『マリア様がみてる ウァレンティーヌスの贈り物(後編)』

今野緒雪さんのライトノベル『マリア様がみてる ウァレンティーヌスの贈り物(後編)』。2000年5月10日に初版が発行されました。『ファースト デート トライアングル』(「オーダー」「オードブル」「メイン」「デザート」)、『紅いカード』『紅薔薇さま(ロサ・キネンシス)、人生最良の日』で構成されています。
『ファースト デート トライアングル』では、お宝探しの勝者との黄薔薇のつぼみである令と、白薔薇のつぼみである志摩子のデート姿が描かれています。同じ日に渡したびっくりチョコレートの景品として、祥子と祐巳もデートをしており、三者三様のデートが繰り広げられます。
『紅いカード』では、祥子が埋めたあと祐巳が掘ったときにはなく、後に祥子が埋めたところよりも深い部分から見つかった紅いカードのたどった軌跡が描かれています。
『紅薔薇さま、人生最良の日』では、バレンタインデー当日の紅薔薇さまである蓉子の姿が描かれています。脱毛サロン ランキング