小さなお店を開くということの難しさを知る

最近、自分で何かお店をやってみたいという漠然とした思いがあります。テナントを検索してみたり、費用がどれくらいかかるか考えてみたりしています。考えているときは、とても楽しいです。利益も出るような気がします。昨日、インターネットで何気なくみていたときに、カフェを開きたい人の記事を見ました。その人の書いたコメントに対して、いろんな経営者の人が意見を書いていました。意見の大半は批判でした。飲食店というのは1000万円、開業時に最低でもかかるそうです。しかも、一見華々しく見えるのですが、利益はさほど出ないのと、昼夜問わず働き詰めだそうです。しかも、いい食材にこだわりたいのに、食材にお金をかけるとやっていけないそうで、中国産のものを利用したり、営業用の安い調味料を利用したりするそうです。何でもちょっとした気持ちではじめることは難しいようです。もっと勉強して、本当にやりたいことを見つけてみようと思います。