友人の結婚活動に一役買のは疲れるだけかも

私の周りには独身の人が多く、彼氏や、彼女もいないという人が多いです。たまにあって食事をすることがあると話題は結婚のことで、大体、誰かいない?という話題になります。毎回、できるだけ紹介してあげるのですが、そういった場合、当の本人たちは何の用意もせずに家に来て、会って、食事して帰って、そのあとうまくいかないことが多く、文句で終わります。こちらは、紹介して準備して、気を使って、なんのメリットもないのですが、幸せになってほしいという思いでしているのになんだか辛くなります。偏見かもしれないけれど、配慮がない人がやはり結婚していないような気がします。もう少し、自分で動いてみたら良いのではないでしょうか。最初から決め付けないで、相手のよさを探してみるといいのではないでしょうか。ただ、1回あっただけで全てが分かるわけではないですし、年齢も年齢なのだから、多少の妥協も必要だと思います。運命の出会いなんて自分も信じませんでした。ただ、恋愛は相手をよく知る努力のような気がします。医療脱毛 湘南